【連載第2話】飛田くんと空子ちゃんとドローンの話🛰

■第2話■何する?飛行計画をたてよう!

>>>連載を最初から読む

空子ちゃんはドローンのことを知りたくてアラン・ドローンに色々と聞いてみることにしました。

 

それで…アラン…さん。
本当に何でもレクチャーしてくれるの?

もちろん!それに今、ドローンに興味のない飛田くんも
絶対にドローンに興味が出てくるようにしちゃうよ!

え!?何でボクの名前を!?

え…!?当たったの!?勘がさえてる

え…!?・・勘だったの!?
そっちの技術おしえてよ!!

ちょっと飛田くんは黙ってて!!

えっと…ドローンを飛ばしてみたいの!!
でも何からやればいいのか、全くわからないの。
まずは何からすればいいの?

うんうん。最初は確かにおもしろそう!とか
空撮がしてみたい!ていうところがキッカケだよね!
それでいいと思うんだけど、空子ちゃん(?)は
ドローンで何をしてみたいの?

(え!?また勘で名前を当てた??)

うーん…まずはキレイな夕焼けを撮影してみたいかも!

ドローンに限らないけども、まず何かを始める前には
目的をしっかり決めるとそれが良いアンカーになって、物事を進めやすくなるね。

なるほど。確かに漠然とドローンを飛ばすっていうよりも、夕焼けを撮影したいっていう方が目的としては明確だね

夕焼けを撮影して、それからどうしたい?

もちろんSNSにアップしたり、Youtubeにアップしたい!

いいね!きっと友達やフォロワーの心を掴むに違いないね!

あ、でも私…Twitterのフォロワー0人だから…。
フォロー数は5000人超えてるんだけど…。

いや、逆にすごいよ!それ!
どうやったらそれができるんだよ!!

じゃあ、夕焼けを空撮して
SNSとyoutubeにアップするっていうところを目標として学んでいこうか??

うん!賛成

(なんだか楽しそうだな・・ボクも・・)

 

 

ドローン飛行の目的を決めよう!

 

ただ漠然と「ドローンを飛ばしたい!」とか「空撮してみたい!」というところを、もっと具体的にする事でドローンの活用方法も更に深まっていくことでしょう。

 

例えば「ドローンを飛ばしたい」と一口に言っても、屋内の練習場で良いのか?海なのか?河川敷なのか、それとも山なのか?FPVの練習としてなのか?はたまた業務に取り入れたいからなのか?

 

今回は空子ちゃんが「夕焼けを空撮してYouTubeにアップしたい」とまで細かく決めています。

空子ちゃんの場合は完全に趣味の領域ですが、それでもここまでハッキリ具体的に決めているというのはドローンをやる上では重要です。


例えば機体を選ぶにしても、何を買えば良いかわからない~!とならずに「空撮に適した機体を買おう!」という具合に目星をつけていけるからです。

 

そうは言っても最初の取っ掛かりは「何か楽しそう」くらいのもので十分だとは思いますし、多くは空撮をしてみたいという人がほとんどではないでしょうか。

 

ある程度、ドローンでどういう事をしてみたいか、どんなものを空撮してみたいかというものを考えておくと実際の飛行も含めてスムーズにトントントンと進めていけるでしょう。

 

 

趣味でも業務でもどちらでもOK!

 

近年ではドローンを業務に取り入れるケースも多くなっています。

実際、私が通ったドローンスクールでも「仕事で使うので・・・」という外国人(建設系だと思われます)の方もおりました。

 

成長産業のドローンですから趣味と実益を兼ねたものとして大いに期待出来そうですね!

>>>連載を最初から読む