国有林でのドローン飛行

質問:国有林でのドローン飛行は可能でしょうか。

答え:可能です。

国有林野内においてドローンを飛行させる場合は、飛行の目的、日時、経路、高度等について、事前に飛行区域を管轄する森林管理署等に連絡をし、必要な手続きを行います。

ドローンを飛行させるための入林申請の様式として「入林届」が各森林管理局ホームページから入手できます。

手続きを行う場所は、地域ごとに管轄が異なります。

注意すべき点は、国立公園等の全域で飛行させることができるのではなく、あくまでも国の所有するエリアというところです。

国立公園といっても民有地も多く含まれますので、飛行させたい場所の所有者をきちんと調査するようにしてください。

また、航空法上のルールで禁止されている飛行場所や飛行方法の場合には、地方航空局および管轄する空港事務所への申請が必要となります。