【悲報】私は今夏、ドローン難民になりそうです…(東京五輪)

オリンピックによるドローン規制

オリンピックの開催が徐々に近づいておりますね。

実際にこの状況でやるのか、やらないかは別として国交省より「2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に伴う飛行制限区域の設定」という通達がきました。2020年となっていますが、実際は今年2021年です。

で!国交省からのお達しが下記になるんですが…

※スマホの方はこちらをクリック

重要な部分を抜粋します

(1) 期間
令和3年7月21日(水)から9月5日(日)までの間で、開閉会式及び競技開始2時間前から終了1時間後を目安として設定
(参考)国土交通省航空局のHPにおいて、詳細を載せております。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr1_000053.html
(2) 範囲<資料参照>
①開閉会式時:国立競技場を中心とする半径25海里(約46Km)の円内
②競技実施時:各競技会場を中心とする半径1.6海里(約3Km)の円内

ただし、東京都心部については、複数の競技会場を包括する多角形の区域
(3) 高度
すべての高度

ちょっと図解で確認してみましょう。例えば国立競技場を中心とした約46kmってどれくらい?

資料:https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001403123.pdf

広すぎ!!!これじゃあ江の島の海も、先日行った秋川も全部駄目やん…。

とは言っても開閉会式は下記のスケジュールなので…

開会式
日時: 2021年7月23日(金) 20:00 – 23:00
会場: オリンピックスタジアム

閉会式
日時: 2021年8月8日(日) 20:00 – 23:00
会場: オリンピックスタジアム

ピンポイントでこの時間に夜間飛行をしないのなら特に問題はなさそうです。

【ご案内】▼目指せチャンネル登録者数99,999人!!

ちなみに江の島周辺は

ちなみに私がよく飛行させるスポット近辺の江の島ヨットハーバーも競技会場になるようでして、該当する時間において周囲約3kmの飛行は禁止です。完全に私のお気に入り飛行スポット(七里ガ浜海岸)は禁止エリアに入っています(;’∀’)

この範囲に含まれていない由比ヶ浜などでも飛ばそうと思えば飛ばせるんでしょうけど…絶対に何か言われそうですよね(笑)

詳しい詳細は以下をご確認下さい。

江の島での競技スケジュールを見ると12-18時が多いので、まぁ…飛ばすなら朝~午前中ですね。

とは言っても午前中から混雑するでしょうから、、、今年の夏はあまりドローンで遊べなさそうです。悲しい…。

私は今年の夏、ドローン難民になりそうです

※スマホの方はこちら

もちろん、関東周辺を主な飛行スポットにされている方だけの話かもしれませんが遠出が出来ない私にとっては何だかなぁといった状況です。うーん、、思い切ってドローンもオリンピックの競技種目に入れてもらえませんかね!?

ちなみにMavic3のリーク画像もありますのでMavicに関する記事一覧からご確認下さい

▼ロングヒット記事▼江の島・海でドローンを合法的に飛行させませんか?

▼東京都建設局が管理する河川・河川敷でのドローン飛行を検討されている方はこちら!

【PR】▼お見積りやご相談はこちらから