【重要】200g未満のドローンに航空法が適用

200g未満のドローンも飛行許可承認が必要になります!!

2020年7月19日、国土交通省が今まで航空法の適用外とされてきた重さ200g未満のドローンにも、同法を適用する方針を固めました。


この背景には、200g未満のドローンでも高性能で一定の距離を飛べる機体が市場に登場してきているといることがあり、
年内にも航空法施行規則が改正される見込みです。


これまで200g未満のドローンは「遠くまで飛ばす事は出来ず、危険性は少ない」とされてきました。


続報が入り次第、こちらのサイトで随時ご案内をいたします。


ご質問などございましたら、お気軽にお問合せください!